桃太郎(汉语)


很久很久前,在某个地方住着一对老夫妇。每天老婆婆去到河边洗衣服,老公公去到山上砍柴。有一天, 老婆婆洗衣服的时候,从河的上游慢慢地漂来了一个大桃子。老婆婆把桃子捞了起来,并把它带回家。老公公和老婆婆商量了后决定吃桃子。当她正要用菜刀把桃子切开的时候,桃子却自己裂开,从中间迸出了一个虎头虎脑活沷可爱的男婴儿。因为老夫妇没有孩子,所以非常开心,给他起名「桃太郎(ももたろう)」,爱他并养育他。桃太郎长得很快。没过多久,长成了一个又强壮又善良的少年。
有一天桃太郎听说邻村的村民们一直被一些鬼怪欺负,鬼怪们常常来村里抢劫村民的粮食,财产。桃太郎告诉老夫妇他决定把鬼怪除掉。他带着老婆婆做的黍米丸子,向鬼怪住的岛「鬼ヶ島(おにがしま)」出发。路上他遇见一只小狗,一只猴子和一只雉鸡,给它们黍米丸子吃。它们愿意追随桃太郎一起去打鬼怪。一到鬼ヶ島,他们用智慧和勇气,就成功地让鬼怪投降。它们发誓不再做坏事,把抢来的珠宝还给了桃太郎。他和他的手下们回到了村子,把珠宝还给了村民们。从此以后, 大家都过着幸福快乐的日子。

このお話は日本人ならだれでも知っていると言ってよいほど有名な昔話です。今回中国語で紹介するためにいろいろ調べてみたら、鬼を退治するまでの細かいエピソードがあって、本当はかなり長いものであることがわかりました。昔、長いバージョンも読んだり聞かされたりしたことがあったとは思いますが、今覚えているのは上記のような概略。それでも訳すにはかなりの時間を要しました。〇・チ先生、いつも添削ありがとうございます!

+2