中国結び春節の飾り


中国結びで先日作った飾りに日本の折り紙の鶴を加えて、日中合作の春節の飾りを完成した。今年はあと五日で春節だから、間に合った! 日本では門松や松飾など、正月の飾りを大みそかに飾る「一夜飾り」はよくないと昔から言われているが、中国ではどうなのだろう……ともかくも、間に合ってよかった。それに、日中合作というのが気に入っている。もしかすると伝統に反するということで、中国の方には不評かもしれないけれど、シンガポールはいろいろな文化が融合しているところがいいところでもあるから、大目にみてくださ~い!

+1

“中国結び春節の飾り” への1件の返信

コメントは受け付けていません。