12日目のダイソー&アリアのつけ爪

またちょっと汚い写真ですが、「検証」のためなので……。12日前に、ダイソーのつけ爪を、アリアの両面テープで貼るという裏技?をやってみた。今回はこれまでのように10日ではがすのはやめて様子を見ている。アリアの爪をアリアのテープで付けたときと同じく、つけ爪と自分の爪の間のすきまにゴミが入って、粘着テープのエッジにくっついてとれなくなっている(ダイソーのテープは粘着剤がかなり厚いので、すきまが大きくてある程度掃除が可能。また粘着力も弱いのか、ゴミがくっつかない?)。あと、本物の爪が伸びた分、つけ爪を根元の方向に押し戻しているので、根元のほうに粘着剤が伸びたと思われる白い部分ができはじめている。はがれるのも時間の問題かなと思うけれど、ともかくも経過観察続行!

ずっとつけ続けた場合、爪の健康のためにはどうなのだろう……という疑問は強く残るが、つけ爪効果はてきめん! 爪が薄くなる心配をせずにいくらでも練習できる。ただし、指の腱や腕、肩の筋肉などへの負担は変わらないから、やりすぎは禁物。ちょっとでも痛みを感じたら、即練習中止! 「ドケルバン病」という親指の腱鞘炎になって、何をしてもだめで結局手術を受けたけれど、おかげで一年間古琴にさわれなかった、という経験を持つ管理人としては、要注意! (でも新曲『欸乃』は管理人にとっては超・超・難曲で、いくら練習しても足りない……。)

+1