水菜1日目

スーパーマーケットの野菜コーナーに水菜の栽培キットが売っていた。最近、一年間育てた、中国正月の松飾のような「ドラセナ」を泣く泣く処分して、植物は情が移るから(!)もうやめようと決心したところだったけれど、また買ってしまった。ちゃんとした植木鉢でもないから、またカビが生えたりしてうまく栽培できないかもしれないけれど、昨日、中に入っていた六粒の種のうち、説明書通り3粒を培養土の中に埋めた。どれくらいで発芽するのか、そもそもうまく発芽するのかわからないけれど、経過観察。

+1
カテゴリー