水菜に関する残念なお知らせ

水菜の種をまいてから31日目の今日。一本間引いて一株だけにした。ただ、残した株もすごく弱弱しいので、やはり日当たりのない室内では無理なのかもしれない。残念……。

間引いたのは、元気よく先に発芽したほうの苗。一か月経っても双葉のままで、さすがもうあきらめた。それに、「育て方」の紙に、一株にまで間引くように書いてあった。また、5,6週間で収穫可能とも書いてあったので、すでに4週間をすぎた今、この状態では失敗だったと言わざるを得ない……でも、残した一株はもう少し見守ろう!ということで、容器の中心に移動して、お水をあげて、直射日光は当たらないけれど一番窓際に置いた。枯れないでくれるといいけれど!

+1
カテゴリー