ワクチン接種二回目

一回目のワクチンから3週間経った今日、3時間ほど前に二回目を受けてきた。今のところ副反応はまったくなし。

前回はいつ針が刺さったのかもわからなかったくらいだったが、今回は針が刺さっているあいだ痛みがあった。あとで見て分かったけれど、腕のかなりてっぺん、肩に近い位置に刺されていた。前回はもうすこし筋肉層が厚そうな、下側だった。そのせいか?

今日は3週間前より、接種に来ている人が多かった(だから写真を撮るのがはばかられた)。でも、待ち時間はほとんどなし。会場となっているコミュニティーセンターに到着したのが1:45ごろ。IDのチェックや、問診、注意などの説明を受けたあと、接種を受けたのが1:52。30分弱の待機後、ワクチン二回接種の証明書をもらったのが2:20ごろ。なんと全工程が35分ですんだ!

二回目は副反応が強い場合があるそうだから、数日は静かに経過観察するつもり。腕の痛みとか腫れは覚悟していようと思う。なんとか無事にすごせるといいな!

ワクチンの有効性とか、有効期間とか、確実なところはわかっていないようだけれど、少なくとも、かかりにくくなる、かかっても重症化しにくくなるということは、ある程度の科学的根拠はありそうな(あってほしい)気がする!

早く世界に平穏な日々が戻りますように!!

(続報)結局二回目も、上腕部の痛みくらいで、ほとんど副反応は出なかった。頭痛はあったが、そもそも頭痛持ちなので因果関係は不明。頭痛薬は飲んだが、いつものADVILという鎮痛剤は飲まなかった。ワクチン(ファイザーとモデルナ)接種後に飲む痛み止めはイブプロフェン系のものではなくパラセタモル(商品名パナドール)のものにするようにという指示だったからだ。イブプロフェン系のものはワクチンの効果を弱める?とかいう話をちらと聞いた。でも、日本とかのワクチン情報を見ていてもそういう話はないから、ガセネタかもしれない。でも、ともかく当地では接種会場で「パナドールを飲みなさい」と言われるから、それに従った。

+2