クイーン日清カップヌードルCMの真相

以前のブログで映画『ボヘミアン・ラプソディー』について書いたとき、フレディ・マーキュリーのカップヌードルのCMについてもふれた。

私は本当に音楽に疎くて、実は映画を観るまで、クイーンとキッス(アメリカのハードロックバンド)を混同していたくらいで、映画に登場した曲も二つくらいしか知らなかった。だから、カップヌードルのCMをYouTubeで観たときも、フレディー本人が歌っているのかと一瞬思ったり(CM作成の時期にはフレディーはもう亡くなっていたことすら知らなかった)、元の曲のビデオから口の形がうまく合うように日本語歌詞を作って、声は合成した?とか、とんでもないことを考えた。そうしたら、昨日たまたま見つけたサイトで、真相らしきものがわかった。これはみんな知っていることで、無知な私だけが知らなかったのかもしれないけれど、な~るほど!と思ったので、ご報告したい。

あのCMのフレディーの口の形はデジタル合成で、歌はスコットランド出身の歌真似そっくりさんGary Mullenという人の吹き替え、というのが真相らしい。それを知ったうえでまたCMを観た。な~るほど! うまくできてる!

クイーンのファンの中には、権利関係はクリアしていたとしても、本人の許可なくこんな風に茶化すようなCMはけしからん、という意見の人もたくさんいるようだけれど、私はこのCMを観て、フレディーかっこいい! 踊りのキレ最高!と思ったから、そう目くじらを立てなくてもいいのでは…と感じた。でも、自分がとても大事に思っている人の映像が、亡くなってからこんな風に使われたら、本当にどう感じるかはわからない…。

だから、このCMを観た人は、ぜひ伝説のライブエイドでのクイーンのパフォーマンスも観てほしい。これがフレディ・マーキュリーだ!

(お断り:ライブエイドのビデオ映像はいくつかYouTubeにあがっていますが、著作権を尊重するため、リンクをすることは避けます。クイーンの映像はほかにもたくさんあるので、ぜひごらんください。)

クイーンに続いて、エルトン・ジョンの半生を描いた映画『ロケットマン』が公開された。それを観てからちょっと調べてみたら、クイーンとエルトン・ジョンには思いがけないところでつながりがあった。それはある時期、同じマネジャーがマネージメントをしていたこと。この話は別のブログに書いたので興味のある方はごらんください。(20190722)

このブログは当ウェブログの中で一番たくさんの方に読まれています。♡マークもいただいていて(4つも!)、とても感謝! こういう「ためになる情報」をもっと発信できたらいいのですが!……文系シニア女子、がんばります! 応援ありがとうございました!(20210321)

Gary Mullenさんと並んで、フレディ・マーキュリーの歌真似そっくりさんとして有名な人の動画を見つけた。二人を聴き比べてみると面白い!(20210327)

【お断り】以下は文系シニア女子を自称する当ウェブ管理人からの続報メッセージです。クイーンとは「ほぼ無関係」ですので、その点ご了承のうえお読みください。

♡マーク6つになりました。ありがとうございました! (20210517)

♡マーク7つ! 最近、このブログへのアクセスがとても多くて、「ロボットさん」ばかりかなあと思っていたところだったので、♡マークを付けてくださる方がいらっしゃったことがとてもうれしい! ありがとうございました!(20210608)

♡マーク8つ! 早速♡マークつけてくださってありがとうございました。標題とは関係のない「続報」が増え続けていますが、ブログを読んでくださる方がいらっしゃるのがうれしくて、ついつい書き続けてしまいます……。(20210609)

♡マーク9つ! ありがとうございます! 実は昨夜、最近のこのブログへの読者数急増の原因がわかりました。日本の地上波テレビでの『ボヘミアンラプソディ―』の放映があったのですね! 情報収集力の弱い文系シニア女子は知らなかった……。「じゃあロボットさんじゃなかったんだ」と一安心(?)。♡マークを励みに、脳の老化防止活動、がんばって続けます!(20210610)

おお♡マーク10! 二桁の大台に乗りました! ありがとうございます。やはりテレビの威力ってすごいですね。読者数はまた少しずつ減っていますが、たくさんの方に読んでいただけて、♡マークまでいただいて、とてもうれしいです。「クイーン」には縁遠い70代女子、がんばります!(20210611)

えっ? ♡マーク11? わーい! マークが増えるたびに「クイーンと無関係な続報」を書くのはやめようと思いつつ、今日もWP Ulike (サイト制作アプリWordPressの拡張プラグイン)の「お知らせ」を見て、大喜び。つい、またキーボードに手が伸びた。

当ウェブログサイトのほかのブログは「折り紙ブログ」以外、ほとんど「世間の目」に触れることはないので、すごくうれしいし、おもしろい。こんな風に自分が書いたものを見てもらえるなんて、昔は考えられないことだった……。ITに大いに苦手意識のある文系シニア女子だけれど、こういうのはありがたい。とりあえず、♡マークをつけてくださったみなさん、ありがとうございました! また、そのほかの、このブログを読んでくださったみなさんも、ありがとうございました! 長い「続報」、終わります!(20210612)

+11

“クイーン日清カップヌードルCMの真相” への1件の返信

コメントは受け付けていません。