久しぶりの自分の爪

3月9日に、ペラペラになっていた右手人差し指に、はじめて「アリアの付け爪」を付けてから5か月半余。その間、ダイソーの付け爪や付け爪用粘着テープも試して、いろいろやってみた。最後に試したのはダイソーの付け爪にアリアの粘着テープという組み合わせで、次に、これまでで一番よかった感じのする「ダイソーの付け爪+ダイソーの粘着テープ」を試そうと、数日前付け爪をはがしてみたら、下の自分の爪がしっかりしていた!

調べてみたら、管理人の年齢だと手の爪が全部生え変わるのに半年くらいかかるらしい。だからようやく、「ペラペラ部分」がなくなってほぼ全部生え変わったのだろう。途中で何度か付け爪なしの期間も設けているので、爪の厚みは十分とは言えないかもしれない。それで、「爪の補強用」というマニキュアをつけて練習を開始した。

すると、数日練習すると、人差し指の一部(アリアの付け爪が欠けたあたり)のマニキュアがはがれた。やはりこの部分が一番摩耗するということなのだろう。はがれたらそのたびに、この部分だけマニキュアで補強する、という方法でしばらくやってみようと思う。願わくば、自分の爪で思いっきり弾けるようになりますように!

+1