新しい古琴の学校を発見

古琴を教えているところを新たに発見した。(スクール全体の情報は右のリンクで→Eight Tones。)

創立2014年のこの学校はかなり古琴に力を入れているみたい。今日は本当は古琴台を買いに行ったのだけれど、結局、台は買わずに、古琴のレッスン情報をもらって、そこで販売している古琴を試しに弾かせてもらった。「音楽耳」を持っていないので、正直に言うと、音の違いはよくわからないのだけれど、一台、見た感じもすごく変わっていて、音もかなりきれい(そうな)古琴があった。見た目に左右されるのは素人の陥りがちな間違いなのだと思うけれど、どうせなら見た目も心が躍るものがいい……という気がする。あ!写真を撮るのをわすれた!

中国の楽器専門の音楽スクールということで、二胡や琵琶なんかもクラスもあるらしかった。日本語のウェブサイトも準備中……と言っていたから、そうなったら日本人の古琴仲間も増えるかな♪ 楽しみ!

 

+1