【動画付き】折り紙ミニチュアルーム(正月)の作り方

今日は12月29日。ぎりぎり間に合った「折り紙ミニチュアルーム」のお正月の準備。まだ動画をごらんになっていないかたは、下の動画で、家具や飾り物を並べる過程をご覧ください。

お正月飾りの主役、門松と鏡餅は下の動画を参照して作りました。違うところは、両方とも「自立」できるように「底面」を作った点です。ミニチュアサイズなので使った折り紙の大きさも違います。

そのほかの家具・調度品のほとんどは、これまでに作ったリビングルーム、個室、ダイニングキッチン用の家具をそのまま、あるいはちょっとだけ変えて使っています。(興味がおありのかたは「おすすめ記事」からそれぞれのブログをご覧ください。)

今回、唯一新しく作ったのはピンク色の「フロア電気スタンド」ですが、簡単に言うと、「スタンド付きの薄型テレビのスタンド部分を長~くして、ディスプレイ部分を電気スタンドの「傘」のように折ったもの」です。ただし、結構無理矢理折ったところが多いので、たぶん完全再現は不可能……したがって今回は動画は撮っていません。作ってみたいかたは、どうか上記作り方を参考に、作ってみてください。(裏側はちょっとぐちゃぐちゃで、完全に「二次元」折り紙です。その点はご了承ください。)

自分の現実世界の家のほうは、とうとう大掃除もあきらめて、この一両日、動画作りに費やした。あと二日だから、「小」掃除と、帳簿付けだけで今年も終わってしまいそう。みなさま、よいお年をお迎えください!

本当は中国語でブログを書かなければいけない時期なのだが、頭が混乱していて無理! 次回がんばる。

+2