iPad水没後3か月の状況報告

昨年(2019)12月6日に「iPad水没」ブログを書いた。三か月と一日経った今日現在、あのiPadは爆発もせず、毎日何時間ものYouTube視聴に耐えている。えらい!

あのブログを書いたときはまだ少し気が転倒していたので、水没状況を書き残さなかった。あの時は水没時間1分足らずだったと書いたが、実際はもう少し長かったかもしれない。

というのは、こんな状況で水中に落ちたからだ:幅広なお風呂のへりにiPadを置いてYouTubeを観ていたところ、電話が鳴った。すぐ出ないとちょっとめんどうな相手だとわかっていたから、風呂場の隣の部屋で電話をとった。で、身体をちゃちゃっと拭いて、タオル姿で電話をとり、「今ちょっと手が離せないからあとでかけ直す」と言って風呂場に戻ったら、あのシュールな光景が目に入った……というわけ。

内部で錆(さび)とか徐々に進行しているのかもしれないけれど、思うに、あまりに潔く、ポチャン!と落ちたので、狭い隙間から水が入る暇もなかったのではないだろうか? 内部の空気はそのまま残されていた?……どうかこのまま無事に使い続けられますように。

ただ、いまだに夜中とか留守中の充電は避けている。万が一発火した場合に備えて。と言う割に、夜中、ベッドに乗せたまま寝てしまった日がすでに何度かある。アップルへの信頼度、すごすぎ

今日iPad水没ブログに♡マークをもらったので、うれしくてフォローアップブログを書いてしまった。ありがとうございました!

+1

“iPad水没後3か月の状況報告” への1件の返信

コメントは受け付けていません。