Shortcodesでタグの選択肢が出ない

(自分のための覚書)

このブログのタイトルだけでは何のことかわからない。

将来、また読み直すことになるであろう自分にもわかるように言うと:Shortcodesというプラグイン(ウェブサイト作りに役立つ小さなアプリ)で、前にやったことのある「特定のタグをつけた記事のタイトルだけをまとめて、ウェブページの右側のサイドバーという領域に一覧として表示する」というのをやりたかったのだが、Shortcodesの中でそのための設定をする欄で、「特定のタグのついた記事だけを抽出したいんですよ」と指示を出した後、「どのタグですか~?」と聞いてくるはずの「選択肢欄」にタグ名リストが出てこず、それどころか、抽出条件を何にしてもカテゴリー名のリストしか出てこない、という事態になったということ。

で、覚書として未来の私に残しておきたい情報は、「前に『おすすめ記事』のタグをつけた記事を一覧表示するのに成功した時のShortcodesを、サイドバー(「ウィジット」の中にある)の設定の中で見つけて、『常設記事』に関する設定の同じ場所にコピー、ペーストして、

term=”00″の00部分をそのタグのID(数字)に変える」ということ(そしてそのあと、「完了」とか「変更を保存」とかいったたぐいのボタンを押し忘れないこと)。その際、タグのIDは(ここが肝心で~す!!)、ダッシュボードに戻って、タグの一覧のページで、該当するタグの上にマウスを持っていくと、左の下に、すご~く小さい文字でコードが表示されて、その中にtag_ID=00のように番号が入っている。すごく細かい文字だけれど、たしかに入っている!

うーん、この説明で未来の私が理解できるのか、同じような事態が起きた時、対応できるのか、自信がない。しかし、ないよりはましだろう。現在、困っているのは、もう一つメールアドレスをとって、お問い合わせに対応したいと思っているのだが、個人のアドレスと関連付けないでどうやってアドレス(アカウント?)をとるのか、今一つわからない。文系シニア女子の奮闘は続く……。

+1