ブランドアカウントってむずかしい!?

困った! どうしたらいいのか? あるいは、「どう」なら私にできるのか?

YouTubeに折り紙動画を50本アップしたところで、再生リストを三つ作ってカテゴリーを分けて、古琴のことや、そのほか自分でやってみたいろいろなことの記録も動画としてYouTubeに残しておけるようにしてみた。作ったあとに、ふと思った。いまの530名のチャンネル登録者の方々は、おそらく折り紙動画がおもしろいと思って登録してくださったのだ。はじめの頃のパン作り動画とか、絵葉書セット開封動画とかそういうのがおもしろかったから……というわけじゃない。だから、いま「古琴の弾き方」や「やってみた!本棚大掃除」なんていう動画をアップされても、見たくもな~んともない! ということにならないかな? (なるなる。)

ブランドアカウントをあと二つ作って、「古琴」と「その他いろいろ」を一つのチャンネルとして独立させればいい(そもそもはこれが最初のアイディアだった。ただ、複数のブランドアカウントの運用に自信がなくて、再生リストでごまかすことにしたのだ。)のだと思うけれど。動画をアップするたびにアカウントをうまく切り替えられるのか? 果たしてそれが、iPhoneだけでできることなのか? つまり、問題は

複数ブランドアカウントはiPhoneで「簡単に」管理・運用できるのか?

ということ。「簡単に」というところが肝心。なにしろ当方、バリバリの文系シニア女子。このウェブログと折り紙動画投稿で、精一杯、これ以上はとても無理……という状態なのだから。

それに、そもそも折り紙動画以外、撮れるのか? どうやって撮るのか?

でも、古琴の動画は撮ってみたい。でも、それを、今や「折り紙チャンネル化している」今のチャンネルにアップして一挙に登録者数が減ったら、それはそれでさびしい。う~ん、がんばって、まず古琴動画撮ってみて、ブランドアカウントをもう一つ作って、それにアップできるかどうか、やってみるかな? できなければ今まで通りにやるしかないわけだし。ね!?

でも、今日、一つ新しくできたことがある。それは、duzuotanqinのロゴにしている黒白のイラストの背景っぽいところの色を変えられたこと! アカウントを分けられたら、同じロゴの色違いを使えたらいいんじゃないかなぁ……と思ってやってみた。そうしたら、「偶然」できた! どのアプリを使ったんだか、よくわからないけれど。でもどれもかわいい! (覚書:Windows付属?の画像編集アプリみたいので、「ペンキのバケツ」みたいなマークを使った。そこまで行きつく方法は忘れた!)

白内障が進行したせいか、特に夜は色がよく見分けられなくなっている……もう観念して手術を受けよう。ね!

+1