百均クレヨンでまたまた絵を描いてみた

また柴崎先生の百均クレヨン画の動画を観た。というか、観返した。

実は私が先生の「クレヨンシリーズ」の動画を初めて観たのは、下の動画だった。でも、その時は、クレヨンを持っていなかったし、強い「図工コンプレックス」がある私は、自分で描くことなどまったく考えなかった。動画を観続けていたのは、先生の笑顔が見たかったから!

こうして、先生の動画を観続け、百均で12色クレヨンを手に入れるにいたって、思い切って描いてみたら、すごく楽しくて今回がなんと3回目! しかし、最難関だったかもしれない!

すごく難しかったのは、私のクレヨンが、指でこすってもほとんど「のびない」こと、色が混じらないこと、定規でひっかいてもうまくとれないことなどが大きな理由。いや、そもそも「画才」がないのが一番の理由だが!

これまでの最長、1時間をかけて描いたけれど、「再現度」が低く、構図も微妙に変わってしまった。でも、描いていて楽しかった!

百均クレヨン画第二回目はこちら

百均クレヨン画第一回目はこちら

ずーっと後になって気が付いた。上の絵、ボートの位置が間違っていないかい? もっと前の方にないと、おかしい。今の位置だと、大木と同じような大きさの巨大な船になってしまう!? 確かに、先生のお手本だともっと前の岩に係留されている。絵の基本がわかっていない人間が描くとこうなるという見本。でも、描いていてとっても楽しかった。それが大事! だよね?(20210620)

“百均クレヨンでまたまた絵を描いてみた” への2件の返信

コメントは受け付けていません。